1. HOME
  2. スケジュール
  3. 『時間旅行』 主催:『時間旅行』展実行委員会

『時間旅行』 主催:『時間旅行』展実行委員会

  •  -
  •  -
  •  -
  •  -
  •  -
  •  -
  •  -
  •  -
  •  -
終了しました
みる
さんかする
2015/5/3
苫小牧市民文化芸術振興助成事業

『時間旅行』

日   時:2015年5月3日(日)-5月6日(水・祝) 10:00開場 17:00閉場 
会   場:苫小牧市立樽前小学校 
       〒059-1265 北海道苫小牧市樽前102
主   催:『時間旅行』展実行委員会
協   力:苫小牧市立樽前小学校
企画協力:樋泉綾子(本郷新記念札幌彫刻美術館 学芸員)
問い合わせ:i
nfo@tarumae.com / 090-5220-9087(藤沢)
入場無料

   フライヤーはこちらでダウンロードできます。



 大きな樹木と遊具のある校庭に迎えられ、子どもたちの生活のしるしが刻まれた校舎へと足を踏み入れると、むせ返るようなノスタルジーが胸を満たします。下駄箱や廊下、教室に並ぶ小さな机や椅子、黒板、掲示板を飾る絵、ウサギ小屋… 記憶を刺激する、無数のディテール。かつて子どもだった大人たちは、さまざまな感傷とともに過去へと想いを馳せることでしょう。
 本展では、こうした記憶を呼び起こすタイムマシンとしての学校を舞台に、訪れる人を「時間旅行」へといざないます。
 案内役は6 人の作家。立体、インスタレーション、写真、映像など多様な手法で、個人の記憶、土地の歴史、自然の内包する時間などを表現します。彼らの作品をとおして、過去からの時間の流れのなかに生きる自分自身やほかの誰かのことを、少し振りかえってみる―本展がそんな旅になれば、と願っています。


出品作家


石倉美萌菜 Mimona Ishikura

1986 年札幌市生まれ、札幌市在住。2008年CAI 現代芸術研究所夜間講座卒業。2009年大谷短期大学美術科油彩コース卒業。自身の個人的な感情や葛藤、他者や自己を取り巻く世界とのあいだに生じる違和感に向き合い、絵画や立体、パフォーマンスなどさまざまな手法を試みならそれらを表現している。さっぽろアートステージ2014「ART STREET」、S-AIR アワード受賞(上海で2 ヵ月のレジデンス)他。








北川陽稔 Akiyoshi Kitagawa

1978 年札幌市生まれ、札幌市および東京都在住。
ランドスケープや人物をモチーフに、時の多層性を可視化する写真やビデオ作品を制作。sprawl Inc.⦆代表として、ミュージックビデオやCM 等の演出・撮影も手がけている。
写真新世紀 東京展 2011 佳作、調布映画祭2005「第8 回ショートフィルム・コンペティション」 奨励賞、第42 回アナーバー映画祭入選他。








経塚真代 Masayo Keizuka

1978 年札幌市生まれ、札幌市在住。
札幌大谷短期大学美術科油彩コース専攻科卒業。CAI 現代芸術研究所11 期生。木粉粘土で造形し、アクリル絵具や岩絵具で着色した独自の少女像を制作。自身の心の奥底に横たわるさまざまな感情を、物憂げでアンバランスな体型の少女たちに託して表現している。ギャラリー・美術館等での個展やグループ展、雑貨店等での作品販売など、精力的に活動している。







佐竹真紀 
Maki Satake

1980 年豊頃町生まれ、札幌市在住。 
2005年北海道教育大学大学院修了。「記録」と「記憶」の狭間にある世界を探究すべく、写真を使ったアニメーションを中心に制作。作家自身が撮影した映像と、家族の手による彼女の幼い頃の写真やホームビデオの映像を組み合わせる独自の手法で、⦆実験的でありながらも普遍的な共感を呼ぶ作品世界を展開している。第25 回シュトゥットガルトFilmwinter2012 最高賞受賞他。







進藤冬華 Fuyuka Shindo

1975 年札幌市生まれ、江別市在住。
2000年北海道教育大学札幌校芸術文化課程美術・工芸コース卒業。2004 ~ 2006 年University of Ulster, Master of Fine Ar(t ベルファスト、北アイルランド)に留学。北海道やサハリン、東北などの伝統的な手芸、裁縫の技法や材料を取り入れたテキスタイル作品を中心に制作。近年は、テキストや写真、リサーチで得られた資料等で構成するインスタレーションを展開している。








藤沢レオ Leo Fujisawa

1974年虻田町(現洞爺湖町)生まれ、苫小牧市在住。1997 年道都大学美術学部デザイン学科卒。1996 年から澤田正文氏に師事。
金属工芸家としてキャリアをスタートし、鉄や木、不織布、糸などを素材にした彫刻、インスタレーションなど幅広い表現を展開してきた。「種子」をモティーフにした生と死を想起させるシリーズ、日常のなかにひそみ、人々に意識されない存在を視覚化する「不在の存在」シリーズなどがある。NPO法人樽前arty+代表理事。









「時間旅行」アーティストトーク

最終日には出品作家6 名が自作についてお話しします。
作家や作品についてより深く触れる機会となります。
ご来場をお待ちしております。

日時:5 月6日(水)15:00 -16:30
    入場無料 
   (事前申込みは必要ありません。) 


『時間旅行』

開催日時:2015年5月3日(日)-5月6日(水・祝) 10:00開場 17:00閉場 
主催:『時間旅行』展実行委員会
協力:苫小牧市立樽前小学校
企画協力:樋泉綾子(本郷新記念札幌彫刻美術館 学芸員)
お問い合わせ:info@tarumae.com / 090-5220-9087(藤沢)
会場 苫小牧市立樽前小学校 
    〒059-1265 北海道苫小牧市樽前102



大きな地図で見る